Good People Houseプロジェクト

多くの若者は学資なく、大学などの高等教育を受けることが出来ません。奨学金制度を使えば、その返済に多年の間、縛られ、自分の可能性を追求するチャンスを失います。東京で有名大学の学生を集めて私塾を無償で開いた経験があったのですが、起業をしたい学生は例外なくこの問題にぶつかりました。

日本には放送大学という優れた、その上、卒業まで約70万円という安価な教育機関があります。ここで学び、国内外の有名大学の大学院に進学することも可能で珍しくありません。借金を奨学金で作るぐらいなら、その資金をもっと有効に、例えば創業資金、留学資金に使いたい、そう思っても仕方ありません。

しかし、青年時代、たった一人で、このような人生の選択をし、キャリアを形成するのは相当厳しいというのもまた現実です。しかし、同世代の人とドミトリーのように同居し、語り合い、励まし合う、そのような空間を用意できれば随分ちがうのではないかと思い、実験的に、アルバイトも多く、比較的住居費の安い、学生の街、京都にそのような空間を作ってみようではないかと、若干名の入居者を募集します。人数が10人ぐらい集まれば、暮らしてもらう物件を探し、決定したいと思います。

年齢は30歳ぐらいまでのイメージです。放送大学に在学、もしくは在学予定で、卒業を目指していることが前提です。起業家志望である必要はありません。大学院進学希望者でも構いません。何かわからないけど、面白そう、という人でも構いません。

このようなオルタナティブなキャリアデザインにご興味のある方、下記までご連絡ください。

ご連絡は下記まで。